Q2.役員のメンバーに変更はないが手続きは必要か

Q2.5年前の設立当初より役員のメンバーに変更は全くありませんが、

   何か手続きが必要ですか?

A2.役員変更届を提出する必要があります。

   実は、この質問は大変多くの方が思っていることなのですが、

   正しい理解の方が少ない、というのも事実です。

   医療法人の役員の任期は最大2年です。再任を妨げないだけなので、

   株式会社などと違い、任期伸長の規定はありません。

   つまり、2年に1回必ず任期満了で重任するという役員変更届が必要

   となります。

   

   必要書類は以下となります。

   1.社員総会議事録(財団の場合は、評議員会議事録)

     まずは、理事と監事を選任します。

     ひらめき 理事長は直接選任できません!

      2.理事会議事録

     理事長を選任します。

     ひらめき 定款で常務理事や、専務理事、副理事長など特別な役職の

        役員を定めている場合は、ここで選任します。

     爆弾 最もミスが多いのが、「常務理事の選任」忘れ。

        もう一度、定款を見直してみましょう。

      3.役員名簿(東京都の場合)

 

   ★ 東京都の場合は、議事録上に席上就任承諾の記載がある場合は、

          就任承諾書の添付は不要という取り扱いになっていますが、これは、

          重任の場合だけ

      また、当然ではありますが、議事に参加していない者が席上就任

          承諾することはできません。議事録の記載の仕方には注意が必要


▲このページのトップに戻る