医療法人の監事の責任

医療法第46条の5第4項より「医療法人と役員との関係は、委任に関する規定に従う」とありますので、役員である監事は、善管注意義務を負いますexclamation×2

善管注意義務とは、職種、能力、社会的地位などを考慮して、一般的に要求される程度の注意義務のことひらめき

 

医療法第47条第1項より「任務を怠ったときは、当該医療法人に対し、これによって生じた損害を賠償する責任を負う」ことになります。

逆に言えば、任務を怠らなければ責任は負わないということひらめき

 

医療法第48条第1項より「職務を行うについて悪意又は重大な過失があったときは、これによって第三者に生じた損害を賠償する責任を負う」ことになります。

同様に、悪意又は重大な過失がなければ責任は負わないということひらめき



制作中!

▲このページのトップに戻る